くりはらを地元にしようプロジェクト
宮城
プロジェクト概要

栗原の原風景、人々の暮らしを継承したいという想いから誕生したプロジェクト。
農業体験やサイクルツーリズム、飲食店でのイベント活動を通じて、
栗原の魅力を発信し、移住者や新規就農者の増加を目指します。
栗原の自然、文化、食の魅力を地域内外に発信していく活動を継続していきます。

(有)耕佑 伊藤 秀太
栗原市の食文化は他に誇れるものばかり。ぜひ「くりはら」へお越しください!

本プロジェクト代表の伊藤秀太です。
このプロジェクトは栗原の農業者を中心に構成しているプロジェクトで、栗原産の良質な農産物を〝栗原産”として広め、農業が地域で生業として残っていくような将来を目指して活動しています。
くりはら地域の農と食の魅力を伝え、交流が生まれるような活動を進めています。

くりはらを地元にしようプロジェクト
くりはらを地元にしようプロジェクト
くりはらを地元にしようプロジェクト
くりはらを地元にしようプロジェクト
くりはらを地元にしようプロジェクト
くりはらを地元にしようプロジェクト
くりはらを地元にしようプロジェクト
くりはらを地元にしようプロジェクト
くりはらを地元にしようプロジェクト
2017年度 活動レポート

ただいま準備中です。

リアルタイムでFacebookでも更新中!
お問い合わせ

イベントの参加申し込み、取材等のお問い合わせ・お申込み希望の方は
下記の事務局窓口までご連絡ください。

東北復興・農業トレーニングセンタープロジェクト
プラットフォーム運営事務局
(有限会社マイティー千葉重 内)

住所:〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-10-7 サンライン66ビル8F
電話:022-725-5115
メールアドレス:
プロジェクト一覧