ACTIVITY REPORT - 活動レポート
[ Update on 2014.09.25 ]

コミュニティキッチン・イニシアチブの活動

003









チーム「コミュニティキッチン」が生まれてから早1年。
東北の生産者や食材をより多くの人に知ってもらうべく、「食の劇場」コンセプトに
キッチンを舞台に見立て、仲間と作って、仲間と食べて、仲間とつながる体験を数々行ってきました。
メンバーたちはこの活動を通して、全国の地域、コミュニティと東北のつながりをつくることを目指しています。

現在は、横浜のBUKTSUDOを拠点に「朝ごはんDish」を定期的に開催。
これまでもトレセンの1期・2期東北生産者さんたちの野菜やお米を素敵にアレンジした
朝ごはん「エッグベネディクト」「冷や汁」、そして今年の新米をつかった「おむすび」などの
レシピをご紹介しながら、消費者と地域そして生産者をつなぐ朝を生み出しています。

001002

季節が変われば食卓も変わる。
当たり前だけれど、都心ではなかなかその実感を得ることも難しいなかで
コミュニティキッチン・イニシアチブの意義はとても大きいと思います。
今後ますます個人や企業とも連携しながらその表現の幅を広げていくことでしょう!

“東北復興・農業トレーニングセンタープロジェクト”生まれたプロジェクトチームの応援を
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

▼過去の開催の様子、これからの活動情報もこちらでチェックできます!
コミュニティキッチン・イニシアチブ