ACTIVITY REPORT - 活動レポート
[ Update on 2014.03.02 ]

トレセンニュージーランド紀行その1

オランダ視察から約3か月。
つづく海外フィールドワークは、徹底的なマーケティングとブランディングで農産物に
付加価値を見出し、さらにはツーリズムの分野とも連携した施策をおこなっている
ニュージーランド!

1984年に農業関連の補助金を打ち切ったニュージーランドでは、当時、多くの農家が
倒産するといわれていました。しかし実際には1%の廃業にとどまり、それ以降に
世界的な農業生産法人であるフォンテラやゼスプリなども誕生しています。

『100%Pure New Zealand』というキャッチコピーでも知られるニュージーランドの
仕組みや、農家たちの取り組みとは…!?
今回のFWには東北生産者だけでなく、参加を熱望した東京側の復興プロデューサー
たちも加わっての視察となりました。

DSCF3280


【行程】
2014年2月16日~23日

【視察内容】
Rural Tourism Holdingsにてファームステイ
KIWI360の
ZESPRIの取り組みについて
Wiheki島でのツーリズムAnanda tours
Queenstown Resort Collegeでの講義
Adventure Tourism